前へ
次へ

二世帯同居なら一戸建ての方がしやすい可能性

ライフプランにおいては、結婚と子育てを中心に考える人が多いでしょう。
ただ日本人は世界に比べる

more

中古戸を新築の一戸建てをどちらがよいか

よく、中古住宅と新築住宅の一戸建て住宅を購入しようか迷っている人がいます。
それぞれメリットと

more

一戸建て住宅のメリットと耐震工事

住宅に対しては、たまに安全性に関わる工事が行われています。
自然災害を懸念して、工事が行われる

more

一戸建て物件のメリットと駐車コスト

一戸建て物件は、駐車に関するメリットがあります。
駐車料金を節約したい場合は、戸建て物件を前向きに検討してみる方が良いでしょう。
マンション物件の場合は、駐車に関するコストが高く付いてしまう事も多いからです。
マンション物件に住んでいる方々は、駐車スペースに関する悩みを抱えている事も多いです。
その主な理由は駐車スペースが見つからないからです。
マンションの敷地内には、そもそも駐車場が無い事も多く、貸し駐車場を借りなければならないケースも多々あります。
もちろん貸し駐車場を利用する場合は、賃貸会社に対して毎月お金を支払う事になりますから、駐車コストも高く付いてしまう傾向があります。
ちなみにマンションの立体駐車場などを利用する時でも、コストが高く付いてしまうケースもあります。
その主な理由は管理組合に対する支払いです。
そもそもマンション物件に対する立体駐車場は、管理組合が費用を捻出している訳ですが、その費用も住民から徴収しています。
マンション物件によっては、管理組合に対する支払いだけで1万円や2万円を超えてしまう事もあり、若干負担が大きいという声も多いです。
結局は立体駐車場の賃料を支払っているのと同じ状態になりますから、駐車コストもかかってしまう訳です。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren3set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

ところが一戸建て物件の場合は、そもそも管理組合自体がありません。
他の住民と共同生活する訳ではありませんから、組合もありません。
ですから組合に対してお金も支払う必要もありません。
もちろんそのお金が不要であれば、上述の立体駐車場のような料金を支払う必要も無いので、かえってマンションよりはコストを低く抑えられる事も多いです。
まして一戸建て物件の場合は、とても広い庭があります。
戸建て物件の庭のスペースは自由に使って問題ありませんが、そこに車を停める事も可能です。
マンション物件の場合は庭がありませんから、自由に車を停めるのも少々困難です。
ですからマイカーを保有している方々は、マンションでなく一戸建て物件を選んでいる事も多いです。

Page Top